〜次回くむんだー郡上のワークショップ開催について〜

8/12の山の日フェスタぎふ2019は、総勢100名を超える子どもたちにくむんだーを体感していただきました。

お手伝いいただきましたスタッフの皆さま、また本フェスタの関係者の皆さまには改めてお礼申し上げます。

2019年8月12日(月)祝日振替

第3回くむんだー郡上ワークショップ 「山の日フェスタぎふ2019〜ぎふ木育WEEK〜」に出展します!!

 

会場:ぎふ清流文化プラザ2階、長良川ホール(岐阜市学園町3-42)


NPO法人岐阜県木育推進協議会様からお声掛けいただき、「山の日フェスタぎふ2019〜ぎふ木育WEEK〜」に出展することになりました。昨年と同様、木を使ったおもちゃがたくさん出展される予定で、室内ということもあり、天候や気温に左右されずご参加いただけます。ただ、フェスタ自体は2日間開催されてりますが、くむんだーは「8/12のみの出展」となっておりますので、その点ご注意ください。詳しくは下記リンク先をご覧下さい。皆さまのご来場お待ちしております。


※写真に関して小学校からの使用許可を得ており、コンプライアンスにできる限り配慮したものを掲載しています。

2019.07.02 郡上市立相生小学校 第2回ワークショップ

〜くむんだーについて〜

「くむんだー」は木製のジャングルジムです。

 

郡上市産、岐阜県産の杉を使用して作ります。「くむんだー」を構成する部材は、柱・貫・くさび、の3種類のみです。


皆さんは京都・清水寺の舞台を見たことはありますか?この大きな舞台を支えているのは、柱・貫・くさび、の3種類の部材です。

そうです、「くむんだー」は日本の伝統的な建築を皆さんに体感してもらうための最良のツールなのです。


参加してくれる子供さんだけでなく、大人の方も木のトンカチを使って、くさびを打ち込んでみてください。ぐらぐらだった柱や貫が、こんなにしっかりした構造体になっていく様に、きっと驚き、そして夢中になることでしょう。同時に杉の木が持つ、手触り・色つや・香り・音・しなやかさを体全体で感じ取ってみてください。


難しい説明や言葉は、もはや不要です。

「くむんだー郡上」は郡上・岐阜のみならず、海外の方々に向けても、日本の伝統建築や文化を紹介するために、この活動を推し進めて参ります。

 

さあ、私たちと一緒に「くむんだー」を組み上げてみませんか?

くむんだー郡上代表

カネサダ番匠 兼定裕嗣

岐阜県 郡上市 八幡町 吉野 898


※くむんだー郡上は【全国「くむんだー」木のジャングルジム協会】に所属しています。


〜SDGsへの取り組み〜

くむんだー郡上は、2015年に国連で採択された持続可能な開発目標/Sustainable Development Goals(SDGs)に対して積極的に取り組み、持続可能な社会に貢献できるよう努めていきます。


〜MAP〜

<お車の場合>

東海北陸自動車道 美並IC出口から約15分

東名自動車道 一宮ICから北陸自動車道 美並ICまで約45分